心も体も癒し健康に…マイステーション。池袋・渋谷・自由が丘・吉祥寺・国分寺・所沢・川越・川崎

マイステーション by AllSupportCenter

戸谷 和恵 さん

自己紹介etc.

講師
戸谷 和恵(とや かずえ/Kazue Toya)

サービスメニュー
アドバイザー資格取得コース(初級基礎・応用基礎)
QOLプランナー(メディカルアロマ健康管理士)
セルフケア講師育成講座
ペットセルフケア講師育成講座
ママ&チャイルドセルフケア講師育成講座
メディカルアロマボディメンテナンス講座(セラピスト養成・講師養成)

教室・アクセス
1)所沢教室:講師宅(所沢駅付近)
2)池袋教室(サロン)(調整中):アリイアリイカフェ内スペース(池袋東口徒歩5分)

教室時間 ※要予約
1)所沢教室 ※ ご予約時間に応じて開講
2)池袋教室(サロン) ※ 調整中

お支払い方法
お申込みされたお客様に、講師から直接連絡をさせていただきます

メディカルアロマテラピーとの出会い

私は、17年間看護師として、病院勤務をしていました。体調を崩せばすぐに医師に診察してもらい、お薬で対応できる環境にいました。夜勤などのシフト勤務をしていると、体調をくずしてしまうこともあります。そうなると、他のスタッフにシフトを変わってもらわなければいけないこともあり、迷惑をかけてしまうので直ぐに薬を飲んで治さなきゃいけないと常に思っていました。そして、妊娠したころから、お薬は胎盤を通って、赤ちゃんの発達にも影響がでてしまうので、お薬は飲まないで過ごしたい気持ちがつよくなりました。

出産してからも、赤ちゃんは抵抗力がなく、体が未熟、そして未発達。なおさら赤ちゃんには、お薬は強すぎるので使いたくない!しかし、赤ちゃんの時に体が赤くなって、小児科の医師に相談したところ、洗濯洗剤による皮膚炎と診断されました。

赤ちゃんにも使える洗濯洗剤でしたが、皮膚炎の原因となっていました。そして、医師からは、「お母さん、スキンケアを頑張ってください。それでもよくならない時はお薬を出します」というお言葉に私は、ハッとしました。お薬を使わずに、お母さんができるケアがることに気づいたのです。

体の皮膚炎は良くなりましたが、両ひざの裏とひじの内側にアトピー性皮膚炎がのこり、スキンケアだけではよくならず、お医者さんからはワセリンとステロイドが手放せない状況でした。ステロイドを使えば、直ぐに良くなります。やめたらまたアトピーが悪化します。夜中にも「痒いよ~かゆいよ~」と泣きながら掻いている姿をみると、何とかしてあげたいけど、何もできない自分がとても悔しく思いました。

そこで、お薬を使わずにもっといいものはないだろうか?と探しているうちに、メディカルアロマの存在を知りました。万能クリームと言われている、ラベンダークリームを使うことでアトピーがよくなり、安心しました。ステロイドを使わなくても、お家でお母さんができるホームケアがあることに気づきました。子供は、、お医者さんがきらいです。でも、お母さんができるホームケアでお医者さんに行く機会がへり、医療費の削減にもなります。

お薬は植物の成分から作られています。しかし、薬理効果のある成分だけを取っているので、とても良く効きますが、その分副作用も伴います。植物には、300種類の精油の成分に着目し、お薬として、ご家庭の薬箱として使うことができます。

ご家庭の薬箱として使えるメディカルアロマは、お母さんがお子さんそして、家族みんなにホームケアすることで、家族の健康管理にも役立てる素晴らしさに感動しました。

 

メディカルアロマテラピーとは

アロマテラピーには二種類あることをご存じでしょうか?

一つは、花やハーブの香りの効果でほっとリラックスするイギリス式「アロマセラピー」。そしてもう一つは、私たち日本メディカルアロマテラピー協会が提唱・啓蒙しているフランス式「メディカルアロマテラピー」です。

名前の通り、メディカルアロマテラピーは香りだけではなく、精油の力で病気になる前の不調な体のケアや、病気とは認められない症状を改善する「代替医療」です。そもそものアロマテラピーは、1928年フランスの科学者ルネ・モーリス・ガットフォセが、実験中にやけどをした際にラベンダーの精油を用いたことから生まれました。『アロマテラピー』と名付けて出版したこの療法が、メディカルアロマテラピーの起源です。

さらに1961年、精油を植物油に希釈(薄めること)してマッサージする方法が編み出され、美容やストレス解消・癒しを目的とするアロマテラピーが提唱されました。これがイギリスに伝わりましたが、医療としては認められずに、リラクゼーションとしてのアロマテラピーが定着したのです。

特に日本ではフランス式はとても少なく、マッサージや癒しがアロマテラピーの代名詞になっていますが、「メディカルアロマテラピー」は成分を直接体に取り込み、治療するものです。

日本輸入代理店 株式会社 健草医学舎ホームページより

 

教室別メニュー・価格・場所

所沢教室メニュー

サービス名 料金・時間 備考
アドバイザー資格取得コース(初級基礎) 54,600円(税別)、講習4回 要予約
アドバイザー資格取得コース(応用基礎) 153,000円(税別)、講習 10回 要予約
QOLプランナー(メディカルアロマ健康管理士) 20,000円(税別)、4.5~5時間 要予約
セルフケア講師育成講座 20,000円(税別)、4~5時間 要予約
ペットセルフケア講師育成講座 20,000円(税別)、4~5時間 要予約
ママ&チャイルドセルフケア講師育成講座 20,000円(税別)、4~5時間 要予約
メディカルアロマボディメンテナンス講座
セラピスト養成
27,000円、約6時間(1日間) 要予約
メディカルアロマボディメンテナンス講座
講師養成
54,000円、約10時間(2日間) 要予約

所沢教室へのアクセス:講師宅

所沢駅付近(講師宅のためご予約された方のみにアクセスをお伝えします)

池袋教室(サロン)メニュー ※池袋教室の価格は講師の出張費・交通費等が含まれております。(調整中)

ただいま調整中です。

 

ご予約申込から完了実施までの流れ

Step 1:下記のボタンよりエントリー

Step 2:エントリーフォームにご入力

Step 3:講師と日程やご予約必要事項の確認

ご予約完了

 

ご予約に際してのお願い

プログラムはすべて完全予約制です。ご予約は料金お支払い後に「確定」となります。
直前での予約の変更・取り消しについては、やむをえない場合をのぞいて、できる限りないようにお願いいたします。
所要時間は、各プログラム毎に異なりますため、各ページを参照してください。
〈所沢教室で受講の場合〉
講師の指示に従ってください。
〈池袋教室(サロン)で受講の場合〉
各プログラムにてお越しになる場合は、必ずお時間丁度にお越しください。5分以上前にお越しになった場合入れない場合があります。15分以上遅れそうな場合には、ご面倒でもお電話でお知らせください(池袋教室(サロン):03-6914-2708)。
飲食物の持ち込みはご遠慮ください。飲み物が必要な場合は、弊社店舗にてご購入いただけます。
悪天候、自然災害、災害(台風、大雪、地震、噴火、竜巻、津波、停電)による予約変更の有無の確認は、当日各講師との相談の上決定します。

ご予約のキャンセルについて

プログラム料金は、専用フォームにて申込手続き後、各講師からメールにてお知らせする「指定の方法」にてお支払いください。実施済みのプログラム料金は返金いたしません。
お申込み・料金お支払い済みのプログラムにおいて、事前連絡無いキャンセルは料金の払い戻しは致しません。十分にご注意ください。

 

講師紹介

こんにちはJMAA認定スペシャリスト 戸谷和恵(とや かずえ)です。
看護師の資格を活かして、お薬に頼らないお家でできるケアを提供しています。私の子供が赤ちゃんの時に皮膚トラブルが絶えず、とても悩んでいました。スキンケアの方法を勉強しているうちにメディカルアロマとの出会い、ステロイドホルモン軟膏が離せなかったのが、今では1年以上も使っていません。
皮膚トラブルで悩んでいるお母さんの手助けになればと思っています。ご自身や家族の病気に対する悩みなどございましたら、ご相談ください。
資格取得し、起業をお考えの方にはバックアップしていきます。メディカルアロマを必要としている方に届くように一緒に活動していきましょう。

 

保有資格

国家資格:看護師
NPO日本メディカルアロマテラピー協会 認定スペシャリスト
メディカルアロマボディメンテナンス トレーナー
ママ&キッズセルフケアセラピスト講師
セルフケアセラピスト講師
セルフストレスケアセラピスト講師
ペットセルフケア講師
メディカルアロマ健康管理士
ベビー&キッズスキンアドバイザー etc.

メッセージ「私の目指すところ」

私の在住する所沢市は、中学卒業するまで医療費が控除されます。とてもいいことですが、ちょっとしたことでもお医者さんにかかり、お薬をもらうお母さんが少なくありません。お薬に頼ってばかりだと、お薬が効かなくなり、どんどん強いお薬を使うことになります。小さなお子さんが大きくなった時にはどうでしょう?考えたことはありますか?

精油の植物のパワーを借りて、自分で免疫を上げる力をつける、健康な体になって欲しい。お薬に頼らなくても、不調が良くなることがたくさんあります。メディカルアロマの知識があれば、家族が体調を崩しても、慌てずに対応できるのです。そして、お子さんには安全なものを使いたい!看護師の知識から安心してメディカルアロマを取り入れたいお母さんのためにお手伝いができたらと思っています。

メディカルアロマ看護相談室を充実させ、心や体の不調を悩んでいる方に1人でも多く相談して欲しい。そのためには、一緒にメディカルアロマを伝えていただける人を育てたいと強く願っています。

運営サイト&ブログ

所属協会の公式サイト

メディカルアロマでお薬を減らすお手伝い

ブログ

看護師が教えるメディカルアロマ教室 戸谷和恵の公式ブログ

 

 

 

 

更新日:

Copyright© マイステーション by AllSupportCenter , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.